よく聞かれる質問!

今回お預かりのエアコン修理のビートの作業風景!

エバポレーターを取り外し、周辺部品も含め交換するのですが。。。
image1_201706211141539ed.jpg
ラジエターキャップが停まっている場所の左右3か所から主に空気を取り入れるのですが
ビートにはヒーター/エアコンに風を取り込む場所にエアフィルターがないんです!

内側から覗き込むとこんな感じで
image2_20170621114155e67.jpg

で、実際にその場所のパッキンは経年劣化でこんな感じ^^;;
image3_201706211141573a6.jpg

なのでエアコン修理の際にはある程度ブロアを清掃したのちパッキンを交換!
image4_201706211141594b7.jpg

ブロアとエバポのBOXの間を接続する部分(エバポ→ヒーターコアも)も同様になっているので
image5_2017062111420182e.jpg

もちろん交換!
image6_20170621114212a35.jpg

車検などで預かる際に「何か気になる点はありますか?」と訪ねると意外と多い回答で
「冬場に暖房が足元から出てこないので確認してください」とのこと!

実際に手をやってみると多少の個体差はあるものの、大抵の場合には「これが性能としての限界です」とお答えします。
それでも、こういったパッキンを交換する事で新車当時の風量に少しでも戻せる可能性はあるのです!

気をつて下さい!

先日クラッチ関連の整備でお預かりしたビートで、作業中に何となく手をやると。。。

[広告] VPS


車高調整用のリングがユルユルで^^;;
以前もご紹介しましたが、比較的フロントに多いリングの緩みではあるのですがリアも振動等でこうなるんですね。

最悪は走行不能になる事態にまでなりますので、同形のサスペンションを使用されている方は時々ご確認ください!

あまり話題にはあげませんが。。。

あまり話題にはあげないのですが、エンジンのOHなども着々と作業しています!
image1_20170615131718470.jpg

1か月に1台程度組めると理想なのですが。。。
image2_20170615131720c12.jpg

来週中にはエンジン始動が可能かと思います!

関東地方も。。。

関東地方も梅雨入りしたようで、ビートを気持ち良く乗るのが少々お預けになりますね。

その梅雨の前に施工したいことの1つ サイドシル洗浄!
ご依頼のビートのエアインテークを開けると、見た目だけでも土埃があるのが分かります。
[広告] VPS


ここに高圧洗浄機で(可能であれば温水)サイドシル内を洗浄すると。。。
image1_20170607093753418.jpg

最初は汚れた水が、その後綺麗な水が出てくるので洗浄されているのが分かります!
image2_20170607093755a95.jpg
(一人で洗浄 + 動画撮影を試みるも流石に出来ませんでした)

これからの季節は気温も上がるので洗浄してもすぐに乾燥しますし、水抜き穴を貫通させておかないと
水が抜けず溜まって錆の原因となる訳です。
もちろん、現在錆びている箇所が修復する訳ではないですが、少しでも被害を減らすためには必要な作業ですね!

「サイドシル洗浄祭り」でもやれればいいのですが。。。そんな余裕もなく^^;;
以前ご紹介したガレージセールは6月25日(日)に実施出来るように調整ですので、確定次第ご報告いたします!

26年で。。。

今回車検でご入庫のビート。。。

26年で1641kmしか走ってない!!!
image1_201705250905210bf.jpg

年間換算すると約63km/1年(驚)

車には良いのか?悪いのか?微妙ではありますが、大切に乗って頂けるユーザーに乗り継がれた
これからがこの個体の本番なのかもしれませんね♪
プロフィール

bodyshopkamimura

Author:bodyshopkamimura
BODY SHOP KAMIMURAがホンダの町「小川町」で悪戦苦労する毎日の小さな事柄を綴っていきます!
更新が精いっぱいでコメントまで手が回りませんので、ご質問等は直接メールにてお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BODY SHOP KAMIMURA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR