FC2ブログ

まさかの。。。

人間て固定概念が強い為に柔軟性が大切なんですよね。。。

故障探究も20年の車歴になると同じなんです。


先日お預かりしたBEATもそうでした。
症状は
・温感時のみ発生
・低回転・高負荷時にエンジン吹け上がり悪い

預かった瞬間にエンジン吹け上がり悪く何となく「電装系」と判断するも
・ECU
・イグニッションコイル
・イグナイター
・プラグ
・吸気圧力センサー
・スロットボディセンサー
・吸気温度センサー
と可能性の高そうなものから交換するも効果なし^^;;
NCM_0014_convert_20120205205345.jpg
上記写真は交換した一部部品です。

一向に症状が改善せずしばしエンジンを眺めていました。

もう お気づきの方も居るかもしれません。
「カミムラさん! プラグコード抜けていますよ!!」って^^;

もちろん私の視界にもバッチリ入っているのですが。。。
大半の車両が純正の当時ものを使用している状況でこの車両は「某社」の
ハイテンションコードにすでに交換済みなんです^^;;

そう!
「既に交換済みの部品だから。。。」の固定概念が交換の対象から外していたんです。
そういえば!!
以前も同メーカーのプラグコードでトラブルがあったんだ!!と思いだし^^;
当時ものの中古品に交換すると ビンゴ!!!!!

故障探究って終わってみれば「最初から気づけば」なんですが。。。
意外と遠回りしないと近づけないものなんです・・・

ですから中古パーツもないディーラーさんは嫌がりますよね^^;
だって最終的には半日以上かかっても「プラグコード交換」の費用しか頂戴出来ないのだから^^;

NCM_0015_convert_20120205205429.jpg
上記がそのプラグコード
見た目には当時物より全然綺麗でしょ!!

もちろん某社のコードが悪い訳ではなく試用期間が長期になったものは壊れるんですよね^^;

ともかく無事に終わってよかったです^^v


今後は。。。
故障探究するときには自分のブログの「ビートトラブル」を一読してから作業ですね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bodyshopkamimura

Author:bodyshopkamimura
BODY SHOP KAMIMURAがホンダの町「小川町」で悪戦苦労する毎日の小さな事柄を綴っていきます!
更新が精いっぱいでコメントまで手が回りませんので、ご質問等は直接メールにてお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
BODY SHOP KAMIMURA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR