抜けない^^;;

今年初めに車検のご依頼を受けた際に、次回課題としてご提案していたTベルト交換のご依頼を受けたビート君。

入庫の直前になりもう1つ課題としていた「ブレーキOH」が課題ではなく不具合に^^;;
そう、ブレーキが引きずりを始めたようです^^;;
ご指摘していたのはリア側(OHは4輪推奨していましたが)だったのですが、今回引きずり出したのがフロント。
走行後に左右のホイールを手で触っても明らかに片側は熱くて^^;;

さて、問題のフロントを分解しようとしてもピストンが出てこない^^;;
軽く叩いて出そうとしても出ないほどの固着状態(滝汗)

その時ご来店頂いていた仲間内の一言で閃き♪
image1_2017060908511133e.jpg
プレスでピストンを抜いてみました(笑)

もちろんピストンは再利用NG
image2_20170609085113ffa.jpg

ダストシールは外観上は切れたりしていませんでしたが、溝の部分には錆が
image3_2017060908511578d.jpg

キャリパー本体にもこれだけ錆が残ってしまいます。(←これでも軽くブラシをかけて洗浄したんです)
image4_20170609085116c81.jpg

仕方ないのでブラストで綺麗に処理しキャリパー本体は再利用しました。
グリースが切れた頃には再度OHが必要となるので、走行距離や環境にもよりますが車検2回に1回はOHが必要かもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

ブレーキは

定期的に全バラしないとダメだからねぇ
距離では無く時間で。
錆の進行から3年程度のサイクルだと思うなぁ
シール溝リューターにワイヤーブラシつけて掃除して錆を完全に落としても、2年もたてばダストシール溝部分には錆が出てるし。
プロフィール

bodyshopkamimura

Author:bodyshopkamimura
BODY SHOP KAMIMURAがホンダの町「小川町」で悪戦苦労する毎日の小さな事柄を綴っていきます!
更新が精いっぱいでコメントまで手が回りませんので、ご質問等は直接メールにてお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BODY SHOP KAMIMURA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR