続き!

昨日のビートの作業をさらに進めると!

ウォーターパイプを外した状態でラジエターとリザーブホースからジャンジャン水を流し込むと。。。
image8_20161221175723a50.jpg
出る出る(滝汗) 

タイベル交換でしたのでウォーターポンプ/サーモスタット周辺をバラしてみると
image4_2016122117580954c.jpg

ジャケットの中も
image5_201612211758108e1.jpg
それでも、内部が錆びている訳ではないですし、シリンダーブロックも鉄ではないので被害も少ないのでは?

可能な範囲で洗浄し、一旦真水を入れエンジンを始動し暖めて。。。
image7_20161222075024608.jpg
それで抜いても相変わらず赤い水が^^;;

結局これを2度も繰り返し、夜を迎えるためクーラントを入れ作業終了!
クーラントの入れ替えを何度か実施していけば、更に改善するとは思いますが。。。
冷却ホースとラジエターの交換が今後の直近の課題となると思われます!

皆さんも一度自分のビートのリザーブタンクの中を覗いて確認して見てはいかがでしょうか?

注意 リザーブタンクのラジエターキャップを開ける際は、冷間時に実施してください! 
    温間時ですと吹き出す危険性がありますので絶対にやめて下さい!

コメントの投稿

非公開コメント

単に冷却水を用意するのが面倒だったのか、オーバーヒートした際の代用だったのか?いずれにせよ、こんな状態でラジエーターは大丈夫だったのでょうか。

プロフィール

bodyshopkamimura

Author:bodyshopkamimura
BODY SHOP KAMIMURAがホンダの町「小川町」で悪戦苦労する毎日の小さな事柄を綴っていきます!
更新が精いっぱいでコメントまで手が回りませんので、ご質問等は直接メールにてお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BODY SHOP KAMIMURA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR