タイミングベルト調整用スプリング

タイミングベルト交換でお預かりのビートを段取り良く外していると。。。

カバーが外れた瞬間に違和感が^^;;
image4_20160602171259cfa.jpg
非常に汚れています!

シリンダー判断センサー周辺や。。。
image6_20160602171301f2f.jpg

テンショナー周辺まで全体的にゴムが削れたカスのようなものが付着し
image5_20160602171300a8e.jpg

タイベルカバー内は真っ黒でした^^;;
image3_2016060217125756b.jpg

こう言った事例は時々あるんです。
原因はタイトルにもあります「タイミングベルトの張りを調整するスプリングの組み方」です!
で、このカスは何か?と言うと。。。
タイミングベルトが削れたカスなんですから怖いですよね^^;;;;

分かり難いですが削れていない方
image7_201606021713035e3.jpg

こちらが削れている方です
image8_20160602171322d44.jpg
ベルトの突起部分ではなく外周が削れているのが分かりますか?

つづく^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bodyshopkamimura

Author:bodyshopkamimura
BODY SHOP KAMIMURAがホンダの町「小川町」で悪戦苦労する毎日の小さな事柄を綴っていきます!
更新が精いっぱいでコメントまで手が回りませんので、ご質問等は直接メールにてお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
BODY SHOP KAMIMURA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR