最近多いので説明を兼ねてご説明^^

最近は車検点検の際に「デストリビューターのホルダーOリングからオイル漏れ(滲み)があります」とご報告することが
非常に多くなってきているのですが、口頭(メールなどの文面)で説明しても分かり難いので久々にご紹介!

と言って写真を掲載したのですが。。。分かりますかね(滝汗)
image1_201511170830440b6.jpg
こんなことならドライバーで位置の指定して写真を取ればよかったと後悔^^;;
写真中央のヒーターホースバンドの上側がオイルで汚れていますよね!

そこから伝わってエキマニボルト(ナット)に少しオイルが付着しています。
image2_201511170830452bb.jpg

この程度なら走行していて異臭がしたり停車後の地面にオイル漏れの跡が残ったりはしませんが。。。
年間の走行距離や使用用途によって異なりますが「要交換」の対象です!

下まで流れ落ちるようになりますと、トルクロッド(エンジンマウント)に付着しゴムをダメにしてしまうんです^^;
余計な費用が掛かる前の対応が大切ですね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bodyshopkamimura

Author:bodyshopkamimura
BODY SHOP KAMIMURAがホンダの町「小川町」で悪戦苦労する毎日の小さな事柄を綴っていきます!
更新が精いっぱいでコメントまで手が回りませんので、ご質問等は直接メールにてお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BODY SHOP KAMIMURA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR