6月はスレーブ月間???

お恥ずかしながら。。。昨日車検に向かう途中で突然ビートが不動車となりレスキューしてもらいました^^;;
もちろん車検整備後の出来事だけに自信も無くしますね(滝汗)

今回の原因もこれ!!! 立て続けに紹介しているクラッチスレーブシリンダー!!
NCM_5232_201506130802182b0.jpg

症状としては「今まで何事もなく走行していたのに突然クラッチが滑り始めて最後には動力伝達が出来なくなった」でした。
あれ?と思って路肩に止まるまで1kmもなかったと思います。(田舎道なので時間にすると僅かです)

仲間に助けてもらって無事帰還し原因を探求してみると、写真のようにクラッチの「スレーブが戻らない」状態に!
(写真は一度外して手で押し込んでも戻らないので取り外す為にパイプを緩めるために固定したところ)
クラッチのスレーブが戻らなければ動力の伝達が出来ないですよね^^;
完全に戻らない訳でもなく中途半端に戻ったのでクラッチが一瞬滑った状態になったのだと思われます。

何とか復活し車検に間に合えばとバタバタしていたため現物の写真撮影を忘れたので(滝汗)
参考までに正常な物を分解してご説明!
NCM_5234_20150613080219d34.jpg
この時出ませんでしたが通常は簡単に分解できるんです!

今回のものも錆等が多かった訳ではなく写真のものと同等だったのですが。。。
NCM_5235.jpg
上記写真のピストンカップ周辺に固形化したフルードとゴミが、写真のものよりも多く付着していたので動きが鈍くなったのでしょう^^;;

教訓!
クラッチフルードは最低でも車検ごとに交換しましょう!

いやはや 参りました^^;;;;;;;;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bodyshopkamimura

Author:bodyshopkamimura
BODY SHOP KAMIMURAがホンダの町「小川町」で悪戦苦労する毎日の小さな事柄を綴っていきます!
更新が精いっぱいでコメントまで手が回りませんので、ご質問等は直接メールにてお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BODY SHOP KAMIMURA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR