FC2ブログ

オーバーレブしたエンジンの腰下。

先日ご紹介したエンジンオーバーレブの為ピストンとバルブが干渉してしまったビートの続きの話。

現状把握の為車上でヘットを降ろしたのですが、嫌な金属音もしたのでエンジンOHを実施することに!
と言う訳でエンジンを降ろし分解開始!
IMG_0984_convert_20190622131738.jpg

オイルパンには。。。
IMG_0982_convert_20190622131709.jpg

やはり金属片が複数転がっていました。
IMG_0983_convert_20190622131721.jpg

金属片の主な要因は、バルブとピストンが干渉していた場所のロッカアーム!
IMG_1021_convert_20190622131653.jpg
腰下にも要因があるのでは?と分解しましたが、メタルの偏摩耗以外大きな損傷はなかったものの。。。

クランクシャフトを中古の一般的なものと比較チェックしてみると
IMG_1012_convert_20190622131609_20190622172419e60.jpg

全てのメタルが装着される箇所に、爪で引っかかる深い傷が^^;
IMG_1013_convert_20190622131619_20190622172420fa8.jpg

爪で。。。のレベルなので分かり難いとは思いますが、これが通常レベル!
IMG_1014_convert_20190622172022.jpg

この傷が今回のトラブル(ブロー後の走行)が原因か?以前からなのか?は不明ですが。。。
金属片が複数転がっていたエンジンを開封せずと言うのも怖いですからね^^;

ともかく、エンジンリフレッシュを行う事となりました!
プロフィール

bodyshopkamimura

Author:bodyshopkamimura
BODY SHOP KAMIMURAがホンダの町「小川町」で悪戦苦労する毎日の小さな事柄を綴っていきます!
更新が精いっぱいでコメントまで手が回りませんので、ご質問等は直接メールにてお願いいたします^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
BODY SHOP KAMIMURA
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR